Footloose


リーチ11

 NCM_0261-1.JPG

リーチんこんな顔して11才になりました。

相変わらず走って、吠えて、跳びついて、ボールは壊せる物はすぐ破壊する。
Dog -
2014.03.09 Sunday :: - :: - :: edit

カリーナ13

 IMGP0576.JPG
Dog -
2013.12.09 Monday :: - :: - :: edit

最近のビンゴ

8月に鼠径リンパに肥満細胞腫の転移が見つかってから3か月が経った。
結局遺伝子検査では異常は見つからず、分子標的薬に希望は持てなかったが、45日投薬した。
その間にリンパが少しづつ肥大して、身体のあちこちに肥満細胞腫と思われる出来物が増えていった。
分子標的薬が効かなかったのでまた抗癌剤とステロイドの治療となった。
3週続けたがリンパのしこりは小さくならないし相変わらず出来物は増えていくので、治療の途中だったけど、
私から抗癌剤はやめてもらうよう先生にお願いした。

前回癲癇の疑いと言われたが結局副作用だったみたいだし、それも怖かった。

その後は元気にしていたが、急に元気、食欲もなくなることもあり、ステロイドは飲ませ続けることになった。

そう長くない生活を辛くないよう送って欲しいだけだ。
今一番ビンゴを苦しめているのが肥大したリンパ節だ。
これを小さくするのは放射線治療しか無いらしいが、ここからだと岐阜大まで通わないといけない
週1回2時間以上かけての通院、麻酔、それはビンゴにとってきっとストレスになる。
今週末、漢方治療の病院が名古屋にあるので診てもらう予定だ。
少しでも楽になればいいけれど。

 19日病院の待合で。
  NCM_0084-1.JPG

 首の回りだけでも10個以上の出来物がある。
  NCM_0102-2.JPG

 21日。
  NCM_0092-1.JPG

 昨日、歩き辛そうでオシッコも壊れた水道みたいにちょろちょろしかでない。
  NCM_0124-2.JPG  

 今日、毎日大きくなっているみたい。
  NCM_0134-1.JPG

 怖いくらい大きい。
  NCM_0136-1.JPG
Dog -
2013.11.28 Thursday :: - :: - :: edit

ビンゴ肥満細胞腫その後

ビンゴの治療。
放射線治療は全身麻酔と副作用が怖いし病院自体がビンゴのストレスになるので避けたい。

抗癌剤は前回とは違うのを試してもいいが、副作用が心配。
先生は関係ないと言ってるけど、私は脳がおかしくなったのは何かしら抗癌剤が関係していると思っている。

分子標的薬は遺伝子に異常がなければ効かないと言われているけど、もしあえばいい結果も望める。
抗癌剤ではあるけど、副作用も少ないらしい。

ビンゴのこれからの治療はとりあえず、分子標的薬が使えるか遺伝子検査を28日にした。
検査結果がでるのに5日から7日。
薬を取り寄せるにも数日かかるらしい。
それまではしこりがかなり大きいのでステロイドを飲ませることにした。

しこりはどんどん大きくなって、今は胸のほうまでできているのが触らなくても見てわかる。
一週間でこんなことになるなんて怖い。

28日病院に行ったときは鼠径リンパだけの腫れだったが、検査で針を刺してから急激に大きく
なってしまった。
細胞を刺激してしまったのだろう。

ビンゴは昨日の夕方から元気がない。
食欲はあるが、動かない。
大好きな散歩も行きたがらない。
しこりが大きくて重くて歩きずらいようだ。

 NCM_0031.JPG
28日病院の待合室のビンゴ。
この時は元気に歩いていた。

鼠径リンパが腫れている。
 NCM_0036.JPG

今日のビンゴ。
病院にいって2日しか経っていないのに腫れがお腹から胸まで広がっている。
NCM_0009.JPG

ステロイドが効かなければ5日後なんてビンゴのしこりはどこまで大きくなるんだろう。
検査結果が待ち遠しい。
Dog -
2013.08.30 Friday :: - :: - :: edit

ビンゴ肥満細胞腫その後

ビンゴの肥満細胞腫の手術から7ヶ月が過ぎた。
ひと月に一度の検診では血液検査、エコー検査も異常無しできた。
今月はお盆で私が実家に帰っていたこともあり、40日程開いてしまったのでそろそろ検診に
行こうと思っていた22日。
内股のおちんちんの左横に凄く大きなシコリを見つけた。
私は毎日ビンゴの身体を触って、シコリチェックをしている。
21日にはなかった。
23日の予約で一日検査入院。

結果は血液検査、エコー、レントゲン異常なし。
内股のしこりは肥満細胞腫の鼠径リンパへの転移だった。
左後ろ足のリンパにも転移が見られると。

今は元気なビンゴを見ていると先が短い事に実感がない。
覚悟なんてできない。

今後の治療はまだ決めていない。
転移の癌なので手術は適応しない。
抗癌剤は前回のは結局効いていないことになるので、他の薬に変えるか。
放射線治療。
分子標的薬。
ステロイドのみ。
何もしない。

先生の話だと、今ビンゴは痛みなどは無いが、腫瘍がかなり大きいのでこれからもっと大きくなってきたら、
足がむくみ本来のリンパの働きを腫瘍が邪魔するので、痛みが出てくるらしい。

痛みだけはどんな治療をするにしろ何もしないにしろ取り除いてやりたい。
先生にそれだけはお願いした。

脳が落ちついて、14歳になったばかりで今度は肥満細胞腫の転移。
私の可愛いビンゴはどうなってしまうのだろう。
Dog -
2013.08.26 Monday :: - :: - :: edit

ショック

 P7189696.jpg

昨日寂しい知らせがあった。
ビンゴと兄弟の萌音君が亡くなった。
14歳と1ヶ月。
萌音君とは2回くらいしか会ったことはないけど、若いころは2匹よく似ていて男前兄弟
ジャンボジャックだった。
萌音君とビンゴはルックスと頭の使い方は似ていたけど性格は正反対で、萌音君は御坊ちゃま、
ビンゴはやんちゃ坊主。(育ちの違いか?)

ビンゴと兄弟だから萌音君のことは赤の他人(犬)とは思えず、いつも何かしら想っていた。
私にはとっては可愛く気になる存在だった。
近頃では写真で見る萌音君は若々しく、すっかり老け込んだビンゴとは兄弟に見えないくらい
だった。

正直ビンゴのほうが先にお迎えがくるだろうと思っていたのに・・・

もう一回くらいは2匹で会えたらって思っていたけど、もう会えないんだと思うと寂しい。
最後は大好きな家族に見守られながらの安らかな死だったことを聞いて、幸せな生涯だったと
心から思う。

ビンゴには萌音君の分も長生きしてほしい。


先月メールで貰った14歳の誕生日、伊豆のペンションでの萌音君。
Dog -
2013.08.20 Tuesday :: - :: - :: edit

ビンゴ14歳

 P1040450.jpg 

7月18日ビンゴ14歳に。
一時は14歳にはなれないかもって思ったこともあったけど、無事誕生日を迎えられた。
9日に日帰り入院で詳しい血液検査をしてもらった。
結果異常なし。
ガバペンも止めた。
その後どんどん元気になって、頭はちょっと傾いてるけど階段も下りる事はできるようにまでなった。
今はほとんど足のふらつきも無く、公園でも転ばないでボールを追っかけて走っている。
とにかく辛そうでないのがうれしい。
今年の夏もいっぱい泳がせてやりたい。

ビンゴが元気に誕生日を迎えた18日は義父のお通夜だった。
1週間前に会った時お父さんは元気だったから、私も主人も連絡をもらった時には実感がなかった。
死なんていつくるか本当に分からない。
Dog -
2013.07.22 Monday :: - :: - :: edit

ビンゴその後 メモ書き

6月19〜21日、すっかり良くなったように思う。
まったく上れなかった階段を上がったり下りたりしている。
ガバペンは抗てんかん薬だが慢性疼痛にも使われるので、もしかして何処か痛かっただけなのか?
MRIいらないかな。
そうだといいんだけど。


6月22日、AM7時頃様子が変。
身体が震えて、足の裏は汗、足はふらふらで扱けてしまう。
眼もうつろ。
朝ごはんをやると、食べられない。
食欲が無いわけではなく、口が麻痺してるみたいな感じ。
人間が歯科で麻酔をした後まだ覚めてない感じだと思う。
口からボロボロこぼして食べられなかった。
自分でも何が起こってるかわからないみたいで、餌の前で悲しい声で鳴いていた。
なんとかガバペンを飲ませる。
2時間くらいで震えは治まる。
足はふらついて、なかなか立ち上がれない。
診察は3日後だったが、午後の予約で病院へ行く。
先生に、もう治ったと思うくらいここ1週間調子が良かった事、そして今日の事を伝える。
MRIを撮ろうと思う事を伝えると、全身麻酔でまったくリスクが無い訳ではないから、もう一度くわしい
血液検査をしたいと言われた。
一日入院で空腹時と食後の検査等をするらしい。
その検査も後10日ガバペンを服用して様子をみてからになった。
今まで一日2回の服用が3回になる。
正直なぜまた様子をみるのか分からないけど、先生の言う通りにすることにした。


6月23日、震えはないが足はふらふらで、またソファの上り下りもできない。
夕方、お散歩はいつのも公園に行く。
楽しそうに芝生の上をふらふらしながら走る。
何度もこける、なんとか立ち上がってまた走る、こける。
興奮したり、疲れさせたりはよくないらしいけど、家で寝てばかりじゃビンゴもつまんないはず。
帰って、ごはんはしっかり食べる。


6月24日、昨日と変わりない。
ガバペンを3回にしたからか、とにかく一日中寝ている。
可哀想な気もしるけど、震えがくるより良いか。


6月25日、一日寝て過ごす。
足のふらつきが少し良くなったように思う。
お散歩にも行く。
ふらふらしてるから、田んぼや溝に何度も落ちそうになる。
私が落ちないようリードを引き寄せるとこけてしまう。
一ヶ月前のビンゴとは別犬だ。


6月27日、昨日うっかりしてガバペンを2回しか飲ませなかった。
その影響か朝から具合が悪そう。
酷い震えはないけど、家の中を歩く時間が長かった。
ダメな私。
ビンちゃんゴメン。
今はよく寝ている。
ビンゴは具合が悪くなってから抜け毛が凄い。
先生に言ったら「季節的なものでしょう」って言われたけど、こんなのは初めて。
特に悪そうな時はごっそり抜ける。
相当なストレスなんだろう。
いっきに老けてしまった。
寝てばかりいるから最近ビンゴの写真を撮っていないなぁ。
Dog -
2013.06.27 Thursday :: - :: - :: edit

ビンゴその後 メモ書き

6月11日、足はふらふらしているが昨日みたいな酷い震えは無かった。
前は一日中寝ている時間が多かったのに、昼間も夜中も家の中を歩き回る。
疲れて少し寝るがまたすぐ起きて歩きまわる。
ビンゴが歩くので私も夜中眠れず寝不足。
ガバペンの時は寝ていたから、これはエクセグランと関係があるのだろうか。

肥満細胞種手術後のステロイド服用時の食欲が戻ったように。
凄い食欲で私が食事している間中、欲しがって吠えている。


6月12日、昨日と変わりない。
何か不安そうに家の中を歩き回り、あまり寝ない。
歩いている時は足の裏に汗をかいている。
散歩には行きたがる。


6月14日、通院日。
先生に寝ないで不安そうに歩き回る事を相談する。
エクセグランの副作用とは考えずらいと。
ガバぺンの時は寝ていたので、もう一度ガバペンに変えてもらった。
10日間ガバペンで様子をみることに。


6月16日、歩き回る時間が減って寝ている時間が増えた。
ただ夜中は歩いている。
酷い震えはない。
足はふらついているが散歩には行く。
散歩の途中、前足からこけて顎から落ちた。
今までは後ろ足から崩れていたので、前足からは初めて。
でも調子は良さそうで元気だ。


6月18日、ガバペンに変えて良いように思う。
ソファー、ベッドへは上がれないが足のふらつきも震えも無い。
不安そうに歩き回るのも少なくなった。
食欲は異常だけど、元気だ。
来週の病院までこの調子でいてくれればいいけど。
Dog -
2013.06.19 Wednesday :: - :: - :: edit

ビンゴその後、メモ書き

昨日とは一転、今日は今までで一番辛そうな一日だった。
昨夜はほとんど眠れないようだったので、私は心配しながら朝を迎えた。
朝、5時には庭に出たがる。
出してやるとオシッコをする。
その後、リビングのソファーに上げてやると一匹でみんなが起きてくるまでそこにいた。

朝ご飯完食。
今までは主人の休日が分かるみたいで、平日は決して主人の後追いはしないのに今日は出勤するとき、
車に乗り込みたがる。(もう自力では乗れない)
「あれ、ビンちゃんボケちゃった?!」などと主人とビンゴをいじりながら抱き上げる。

正午前、そわそわし始める。
自分の居る場所が分からない感じ。
嫌な感じがしたから足の裏を触ってみると汗でびっしょり。
それから2時間部屋をうろうろ、庭をうろうろ。
午後2時前から震えが始まる。
呼吸は荒くよだれが垂れ、身体が痙攣のように震える。
足の裏からは汗。
足はふらふら。
意識ははっきりしていて名前を呼ぶと私を見る。
(見つめる眼はうつろで焦点は合っていないけど。)
発作だと思ったが、これが癲癇なのか分からない。
辛そうでかわいそうでたまらない。
午後4時頃まで3回、酷い身体の震えがあった。
もしかして今日死んじゃうかもって思った。

その後落ち着く。
午後6時頃散歩に行く。
ふらつきながらも早足で散歩する。

その後調子が戻ったようで、晩御飯完食。
(眼はうつろで焦点は定まっていない。足もふらついている。)

今日の発作は前兆もあわせると5時間くらいだった。
今までで最長時間。
今回のお薬エクセグランも効かないのか。
明日はどうなるんだろ。
どうにかビンゴが辛くない治療をさがしたい。
その為にはやっぱり原因が分からないと無理なのか。

今日思ったけど、具合が悪い日お水を全然飲まない。
あんなに長時間ハァハァしてたのに。
何か関係があるのか。

今はよく眠っている。
Dog -
2013.06.10 Monday :: - :: - :: edit

ビンゴその後 メモ書き

調子の悪くなる前日、なった日の夜ビンゴは寝られないようだ。
私が気になって夜中ビンゴを見ると必ず起きている。

6月8日、昨日の夜のエクセグランがいいのか、土日で主人が家にいるからか、調子が良い。
ソファー、ベッドの上り下りはできないが元気だ。
ほっとする。

6月9日、今日も元気だ。
ときどき後ろ足がながれたり、こけたりはするけど散歩も普通に行った。
もっと元気になればとBBQを庭でした。

こんな感じでいてくれたらいいんだけど。
Dog -
2013.06.09 Sunday :: - :: - :: edit

ビンゴその後、メモ書き

私は癲癇というのは、短い時間激しく痙攣し意識がなくなるものだと思っていたので、先生の診断には驚いた。
6月1日夜からガバペンを飲ませた。
その後変った様子はなく元気にしていた。

6月5日、普通通り。
ビンゴが歩いた後床に足跡が残る。
足の裏を舐めたのかとも思ったが、その後注意して見ていたがそうではなく汗だった。
かなりの汗でびっしょりだった。
初めての事。

6月6日、朝様子が変。
倒れることはないが、少し身体が揺れながら、ただ立っている。
足が前に出ない様子。
ソファーにも上がれない、下りられない。
朝ごはんは完食。
その後は夕方まで寝ていた。
散歩に連れ出すが、歩けなかった。
こんな事は初めて。
眼に力がない。
視線も定まっていないように思える。
まったく元気はないが、少しふらつきながら晩御飯完食。

6月7日、相変らず元気なし。
でも食欲は旺盛で朝ごはん完食。
朝で処方してもらったガバペン、飲みきる。
診察予定日だったので病院へ。

先生に昨日から元気がない事と発作らしいのは無かったが足の裏に汗をかいていたことを伝える。
元気のない様子を見て先生もあきらかにビンゴの様子は変だと思うと。
MRIを撮ることを考えてみては。と進められる。
ガバペンが効いてないかもしれないからと薬をエクセグランというのに変更された。
私が本当に癲癇なのかを尋ねると、先生は分からないけどとりあえず癲癇の治療をしていくのが
いいとのことだ。

家に帰っても元気はなく散歩も行かなかった。
でも晩御飯完食。
エクセラグランを飲ませる。

こんなふらふらで全身麻酔してMRI、撮ったほうがいいのだろうか。
Dog -
2013.06.07 Friday :: - :: - :: edit

ビンゴ癲癇? メモ書き

ステロイドの影響でひどかった食欲が少し落ち着いてきて、2週間に一度の大嫌いな
病院通いからも開放され元気に変わりなく過ごしていた。

5月30日午前中、突然寝ていたソファーから落ちた。
すぐには立ち上がれず、立った後もふらつきまっすぐ歩けず倒れてしまう。
オシッコをする時足を上げるとこけてしまう。
落ちたた時に足を痛めたのかと思い色々触ってみるが、まったく痛そうにしない。
5分くらいそんな感じだったが、その後落ち着きいつも通りに。
夕方、元気にお散歩に行く。

5月31日いつも通り変りなし。

6月1日AM3:00頃、ベッドで一緒に寝ていたとき突然立ち上がろうとするが、立ち上がれない様子。
ベッドから下りたいようなので下ろしてやるとふらつきこけてしまう。
30日の時と同じような様子。
今回は前回より長い時間歩けなく、1時間は具合が悪そうだった。
自分に何が起こったのか分からず不安そうにしていた。
息は荒く、震えというより痙攣のよう。
意識はしっかりある。
外が明るくなる頃落ち着く。

朝ごはん完食。
次回の検診日には10日程早かったが、心配だったので病院にいった。
一日お預かり検査になり、夕方迎えに。
血液検査、レントゲン、超音波どれも異常なし。
考えられるのは癲癇ではないかとのことだった。
MRIを撮って見ないと分からないが、脳梗塞、脳腫瘍の可能性もゼロではない。と。
とりあえず、癲癇の薬ガバペンを1週間処方してもらった。

病院から帰っていたって元気。
晩御飯完食。

やっと肥満細胞種の治療が落ち着いたのに、癲癇?脳腫瘍?
Dog -
2013.06.02 Sunday :: - :: - :: edit

ビンゴ肥満細胞種 その後

肥満細胞種の手術から4ヶ月が経過。
5月9日で8回の抗がん剤注射(ビンプラスチン)とプレドニゾロン投与も終了。
今後は一ヶ月に一度の血液検査と超音波検査になった。
次、病院に行くのは6月9日前後の予定。

ビンゴはまだ手術の後の毛は生え揃ってないけど、いたって元気。
Dog -
2013.05.18 Saturday :: - :: - :: edit

ビンゴ肥満細胞種

手術から10日が経過した。
ビンゴは大人しくしている。
エリカラに抵抗するだろと思っていたけど、すんなり受け入れてくれた。
抗生物質の注射は5日間で終わり、今は飲み薬のみ。
最後の注射の日にドレーンも外してもらった。

先日、病理組織診断を聞いた。

皮膚肥満細胞種、グレード掘▲好董璽1a、病変は完全摘出。

グレード靴砲論議哨轡腑奪。
肥満細胞種の外科手術後15ヶ月の生存率はグレード靴任錬隠機鵑箸覆辰討い襦
今後は化学療法を先生に進められた。
ただまだ傷が良くなっていないので、抗がん剤は傷の治りを悪くするので抜糸後からになるようだ。
抜糸は今週の土曜日の予定。

ビンゴが入院中にエリカラの縁で傷つけたとこは血流がなく、壊死する可能性が高いらしい。
自然に落ちるって言われたけど、痛々しくて可哀想。
Dog -
2013.01.29 Tuesday :: - :: - :: edit

ビンゴ退院

今回の手術での入院は3泊4日の予定だった。

18日の手術日、18:30頃無事終わり麻酔からも醒めたと病院から電話があった。

19日午前中様子を聞くため病院に電話をする。
「手術は順調に終り昨日の夜はよく寝ていました。ただ傷口はやはり大きくドレーンを着けています。
ビンゴちゃんは元気です」とのこと。
(ドレーン:マージンの摘出後は空洞が出来てそこに貯留した消化液、膿、血液や浸出液などを
 体外に排出するための管)

20日午前に様子を聞くため病院に電話。
「手術日は大人しく寝ていたんですが、昨日からホームシックがはじまりまして・・・、エリザベスカラーを装着
してたんですが、ちょっと目を離してるときにどうも自分で外してしまい、傷を噛んで縫合していた糸とドレンを
外してしまいました。舐めてしまっている以上、ばい菌が入った可能性が高いので、今日もう一度全身麻酔を
して、中をキレイに洗浄して、もう一度縫合し直しました。本当ならまだ入院していたほうがいいのですが、
ビンゴちゃんが家に帰りたがっているので、迎えに来てください。」

私、え------!ちょっと目を離すって!!!
そんなぁ、カラー外して自分で抜糸までしてるのに、ちょっとってことないんじゃないの?!
今日も全身麻酔?!

先生との電話を切った後、ビンゴのやった事を想像すると恐ろし過ぎて、手術した事後悔する。

20日の夕方、予約の時間にビンゴを迎えに行った。

病院で先生は「普通はみんな結構諦めるんですけどね。ビンゴちゃんはずーっと帰りたがって安静にして
ないんです。諦めないんですねぇ。お家だとゆっくり休めるでしょうから自宅療養してください。
本来なら退院後、次は抜糸まで来なくてもいいんですが、ばい菌が入っているのを前提で治療をするので、
毎日注射に通ってもらいます。手術が上手くいっただけにちょっと残念です。ビンゴちゃん、13歳にしては
すごく元気ですね。」

13歳にしては元気ってのは、13歳にもなって聞き分けが無いって言いたかったのだろう。

ガムテープでしっかり止められたエリカラ着けて、包帯ぐるぐる巻きで、ふらつくビンゴ退院。

家に帰って、すぐおしっこポーズをするも全然おしっこが出ない。
ポトポトって滴が落ちるくらい。
長くがんばっていると麻酔がまだしっかり覚めてないらしく、倒れてしまう。
私は包帯がきつくて出ないんじゃないかと思い、傷を見るのは恐かったけど包帯を外してやった。
と、やっぱり大量のおしっこが勢いよく放出。
傷を舐めたり噛んだりしたから仕方ないんだろうけど、おしっこが出ないくら縛るのってどうなのよ?!
他の病気になっちゃうよ。
病院に言いたいことはあるけど、わがままに育てた私が悪いのは承知してるし、今後の治療もあるので
今回はのみこんだ。

帰ってきたビンゴはがたがた震えながらずーっと寝ていた。
震えは身体の違和感とまだ熱が高いかららしい。
大人しく寝ているのを見ていると、退院させてよかった。

翌日の昨日21日、注射に行ったときはまだ熱があった。

今日も夕方注射に行ってきた。
今日は38.8℃、平熱になっていた。
家に帰ってきて3日目、今日も一日中大人しく寝ている。

 P1040342.jpg
病院のガムテープエリカラを自前のソフトタイプに付け替えて、ぐっすり寝ている退院した日のビンゴ。

注)「続きを表示↓」をクリックすると手術痕の写真を貼っています。
グロいので注意です。
Dog -
2013.01.22 Tuesday :: - :: - :: edit

ビンゴ手術

リーチの白内障の手術から3ヶ月が経過した。
3ヶ月を1つの目安にしていたので、今順調ということでほっとしている。
目薬は1種類これからもずっと続けるらしい。

そして今回はビンゴ。
Dog -
2013.01.18 Friday :: - :: - :: edit

息爽やか

もう何年も前から歯石が酷かったビンゴ。

きっと傷つけてると思いながらも、ビンゴがチュウしてきたら口臭に耐え切れず避けてきた。

3年前には唾液腺に歯のバイ菌が入って顎が腫れたりしたし、全身麻酔は心配だったけど

思い切って歯石除去をした。

先生にはもし抜歯したら、どんなに汚くてもその歯は持って帰りたいことは言っておいたけど、

抜かなきゃいけない歯は一本も無かった。

口臭が無くなって帰ってきたビンゴに早速チュウしようとしたら、私が避けられた。

傷ついた。

 
  ビンゴにカーソルを合わせると歯石除去した歯を見せます
Dog -
2012.12.14 Friday :: - :: - :: edit

カリーナ12

カリーナ12才に。

旦那はよく「生まれ変わったらカリーナになりたい。」って言うけど、本当に毎日幸せそうに生きている。

ボールと食べ物に執着してきた12年。

そしてこれからも同じ。

寝相も12年ずっと同じ。

 P1040263.jpg

カリーナ、私はお前には生まれ変わりたくは無いけど、毎日幸せな気持ちをありがとう。
Dog -
2012.12.09 Sunday :: - :: - :: edit

リーチの白内障6

術後4回目の検診に行ってきた。
左眼異常無し。
順調なので次の検診は3週間後。
手術で目尻を切開して縫ってあったとこの抜糸をした。
先生に「抜糸しますのでちょっと身体固定してて下さい。」って言われて、
「えっ!麻酔しなくてもできるんですか?」って尋ねたら、
「リーチだったら大人しいから大丈夫、大丈夫。」って。
私は[大人しい?無理だろ!]って思ったけど、身体は震えっぱなしだったけど大丈夫だった。
このスーパー内弁慶め。
今回で飲み薬も終了。
目薬も2種類になった。
これで、左眼周りの皮膚のただれが落ち着くと良いんだけど。

  NEC_0388.jpg
Dog -
2012.11.27 Tuesday :: - :: - :: edit

○水も滴るいい男?

日なたぼっこが気持ちいい季節に。

ぽかぽかワン。

 P1040175.jpg

私もラーメン食べたりカレー食べると身体が温まって鼻水が垂れるけど、犬もいっしょなんだ。
Dog -
2012.11.22 Thursday :: - :: - :: edit

リーチの白内障5

白内障の手術から1ヶ月が過ぎた。

昨日から留守番と寝るとき意外はエリカラを卒業した。
エリカラリーチんに慣れてそれが普通になってたから外すとどうかなって思っていたけど、
リーチん、自前の襟巻きが立派になってエリマキリーチんに。

 P1040201.jpg

1ヶ月着けっ放しだったエリカラ、最低だと思う。
お相撲さんのまわしって洗わないらしいけど、それと同じのような。
いろんな物が付いてて臭ちゃい。

ちょっと臭うかも。の図。
Dog -
2012.11.19 Monday :: - :: - :: edit

リーチの白内障4

月曜日は週に一度のリーチの目の検診日。
今回も特に異常なし。
ステロイドの飲み薬も終了、次回の検診は2週間後になった。
目薬は同じで3種類を一日3度。
目薬の影響からかリーチの左眼の周りは皮膚がただれてきた。

 P1040141.jpg

はやく目薬の量も減らないかな〜。

術後1ヶ月はエリカラ着用お散歩禁止なので、リーチは通院以外は庭にしか外に出ていない。
まったく運動もしてないから自慢の筋肉はあっと言う間に無くなってしまった。

 P1040123.jpg

エリカラ卒業とお散歩解禁の1ヶ月まであと5日。
リーチより私が待ち遠しい。
Dog -
2012.11.13 Tuesday :: - :: - :: edit

リーチの白内障3

昨日はリーチの週に一度の検診日だった。
今のところ手術をした左眼は異常なし。

右目の手術の事を先生に尋ねられた。
右眼の白内障は左眼ほど白濁はしていないが水晶体が脱臼している。
そのため手術が上手くいかない可能性が高いと言われてる。

白内障の手術をした犬で3年後に見えている確立は70〜80%
見えなくなった30%のうちの8割近くの子が術後3ヶ月以内に見えなくなっているらしい。
だから右目を手術するにしても3ヵ月後がいいと言われた。
ゆっくり考えてください。と。

今は右目の手術は考えてないけど、見えなくなる日もそう遠くないようだ。

リーチのエリカラ生活も今日で3週間。
一日に一回は外してブラッシングして、顔と頭を拭いてやる。

痒いとこはございませんか?
Dog -
2012.11.06 Tuesday :: - :: - :: edit

リーチの白内障2

リーチの目の診察に行ってきた。
手術した左目は特に異常なしだった。

病院では白内障の手術をした子達に会う。
今回会ったダックスは1ヶ月前に手術したけど、最近ぶどう膜炎になったらしく、見えないらしい。
眼球摘出になるかもしれないって、オーナーさんは手術したことを後悔して涙ぐんでいた。
気持ちはよく分かる。
私も辛くなる。
他に1ヶ月前に手術したチワワがいた。
この子は順調だとオーナーさんは話していた。
100匹いれば100通り。
改めて私が管理をしっかりしないと!と思った。
飲んだくれるのはしばらく止めよう。

リーチの目薬は時間を決めて1日3回、3種類を10分時間を空けて点眼する。
でもこのうっかりは、10分を忘れてしまう。
気づいたら30分経ってることも・・・
これではイカンので次の目薬までの10分、タイマーをかけている。
最近じゃリーチん、タイマーが鳴ると、しれ〜と何処かに。
なんからしくない。
脳みそ筋肉犬でも色々考えているのか、それとも単なるバフロフの犬か。

 P1040117.jpg
Dog -
2012.10.29 Monday :: - :: - :: edit

リーチの白内障

昨日の夜リーチは退院して帰ってきた。
手術は予定通りに終わって、今のところ順調。
ただ年齢もいっているので白い部分が硬くなっていて、全ては取りきれなかったとの事。
後発白内障が心配だけど、今はホッとしている。
白内障の手術は術後が肝心なので、しっかり管理しなければ!

左目は今は術後すぐだから若い頃のように真っ黒。
見えているのかなぁ??

 P1040091.jpg

先生に入院8日間良い子にしてたか尋ねたら「おとなし過ぎて、ご飯をあまり食べなかった。」って言われた。
やっぱり。って感じ。

家に帰ってご飯をあげたらエリカラを無いものみたいにがっついて、いつものバキューム喰いだった。
やっぱり。って感じ。

ただ今日になってもまだ「ワン!」を聞いてない。
静かでいいけど、ちょっと心配。
でもジャックだからかリーチん、心は落ちてもエリカラごんごん当てながも、階段もソファーも落ちることなく
生活してる。

 P1040089.jpg
 
薬の影響で水ばっかり飲んで、オチッコばっかりして、寝てばっかり。

リーチの顔って白い毛の肌が地黒だったことをこの手術で知った。

 P1040099.jpg

首の辺みたいにピンク色だと思っていた。
Dog -
2012.10.23 Tuesday :: - :: - :: edit

リーチの手術

今日はリーチの白内障の手術日。
手術は終わってる時間だ。
先生からは「手術が終わっても電話はしません。こちらから電話をする時は悪い知らせと思ってください。」
と、言われているので電話が無いということはとりあえず、手術中は何もなかったって事だろう。

手術が始まる時間に合わせて神社に行って、神様にリーチの無事をお願いしてきた。

     NEC_0341.jpg

 NEC_0339.jpg

日本でもめずらしい、犬が祀ってある霊犬神社。
妖怪をやっつけた強い犬が祀ってあるらしい。
リーチは弱虫だから、少しでも肖れたらいいけど・・・

リーチの白い左眼はどんな風になってるんだろう。
眼圧は上がってないだろうか。
入院生活で心は折れてないだろうか。

あ〜心配。

退院は来週月曜日。

手術の事など何も知らない入院前日のリーチん。
  P1040076.jpg
Dog -
2012.10.17 Wednesday :: - :: - :: edit

水中でもジョーズ犬

最近の週末はもっぱら海か川での水遊び。
昨日は川に行ったけど、先週はきれいに澄んでた川の水が、前日の雨の影響か泥水に。
流れも速かったので、車の中で大はしゃぎの犬達には申し訳なかったけど、鮎だけ買って帰った。

暑くて公園に行く気になれないから、久々に庭に深いプールを出して水遊び。
このプール、水が溜まるのに2時間以上かかるから、気軽には出せない。

 IMGP0217.jpg
Dog -
2012.09.03 Monday :: - :: - :: edit

ビンゴ13

 P1040062.jpg

梅雨明けして猛暑の7月18日、ビンちゃん13歳になりました。

寂しがりやで、甘えたで、そのくせ自分が甘えたい時だけ側に来て、私から寄ってくとウザそうにして、

普段はそれ程吠えないのに、自分の要求が叶うまでは壊れた目覚まし時計みたいに吠え続ける。

賢いはずなのに言う事を聞かず、おやつを貰うときだけ言う事を聞く。

そんな13年。

 P1040054.jpg

そしてこれからもそんな風でいいから私の側にいてね、ビンゴ13。

 P1040026.jpg
Dog -
2012.07.18 Wednesday :: - :: - :: edit

リーチんの眼

ここ1ヶ月、リーチが散歩中に路駐してる車にぶつかったり、フリスビーを見失ったり、部屋の
ゴミ箱の位置がちょっと変わっただけでぶつかったり、階段を踏み外したりするようになった。
前から視力がかなり落ちてるのは分かっていたけど、どれくらい見えているのか知りたくて、
愛知県の眼科専門の病院で診てもらった。

そうだろうとは分かっていても、先生に診断を下されるとやっぱりショックだった。
「左目は視力ゼロ。右目もほとんど見えてないです。」と。

手術をするにはまだまだいろんな検査をしてみないと分からないけど、先生からは、
白内障の手術を勧められた。

白内障の手術にたくさんのリスクがあるのは仕方ないとして、このリーチが10日間の入院、
2ヶ月近くのエリカラ生活に耐えられるだろうか。
この診察だけでも、精神的に疲れていた。
目は見えなくても元気なリーチが、蚤の心臓での手術入院で心を病むんじゃないかの心配。
そして一番の心配はちゃんと麻酔から醒めるだろうか・・・

犬は目が見えなくても感覚で生きていけるって言うけど、見えるようになるチャンスが今ならあるのに、
手術をしないのはまだ9歳になったばかりのリーチにはもったいないとも思うし・・・

もしもを考えると、恐くて決断できない。

 IMGP0184.jpg

目は見えないけど鼻は利くようで、春の空気の匂いをよく嗅いでます。
Dog -
2012.04.09 Monday :: - :: - :: edit

破壊のセンス

P1030919.jpg

ビンゴとリーチはおもちゃは破壊する物と認識している。

リーチがスニーカートーイをセンスよく破壊していた。

スニーカーサンダル風に。

紐も外してスリッポンに。

履けそうな仕上がり。

 P1030903.jpg
Dog -
2011.06.03 Friday :: - :: - :: edit

参加してきました

 P1030870-1.jpg

29日は予定通りJRTCJのFUNDAYに参加してきました。
全国が雨だったわけで山中湖もずーっと雨でした。
ファンデイの会場は体育館で室内でした。

 P1030837-tiltshift.jpg
Dog -
2011.05.31 Tuesday :: - :: - :: edit

リッジなモヒカリーナ

えへ。 
 P1030790.jpg 

美容室から帰ってきた時はかっこいいモヒカンのカリーナ。
でも生まれつきの脂性からか、数日すると頭に何か載ってるみたいなヘアスタイルになってしまう。
そんなモヒカリーナも少々飽きてきたので、モヒをちょこっとグレードアップ?してみた。

頭から尻尾まで。
Dog -
2011.05.23 Monday :: - :: - :: edit

リーチん8

リーチん、8歳になりました。

いっぱしのおばちゃんです。

8回目の誕生日写真も、今だ落ち着きを身に付けられず「お座り」も「待て」も出来ずぶれぶれです。

普通の事が出来きない子だけど、この1年も事故なく、怪我なく、元気でいてくれたら満足です。

    

注)ぶれぶれ写真にカーソルを乗せると、8歳のリーチがもっとぶれます。
Dog -
2011.03.09 Wednesday :: - :: - :: edit

寒中お見舞い

 DSCN3797-1.jpg

新年明けてから、毎日寒い日が続いています。

私と3匹は2週間の実家生活を切り上げて、今週初めに帰ってきました。

実家では毎日お天気が悪く引きこもり生活で、犬達も庭の雪の中でちょこっと遊んだくらいでした。

つか、埋もれてました。

リーチを探せ!
Dog -
2011.01.12 Wednesday :: - :: - :: edit

ケーキ食べまし10(てん)

カリーナ、あっと言う間に10歳です。

 DSCN3771.jpg

白髪は増えてきたけど、1歳の頃と何も変わらない子です。

公園では命かけでボールを追っかけ、毎日高いびきで爆睡し、目くそは顔の一部で、食べ物は飲み物で、

毎日が超幸せな子です。

そんなカリーナと10年一緒にいられた私も幸せ者です。

11年目も特別何も変わらない1年を過ごしたいです。

 DSCN3773.jpg

カリーナ、お誕生日おめでとう!!

それと、目恐いわ!
Dog -
2010.12.09 Thursday :: - :: - :: edit

モヒカリーナ

横顔は鶏冠風。

DSCN3695.jpg

正面だと
Dog -
2010.11.19 Friday :: - :: - :: edit

シルバーウィークまとめ

とっくに終わったシルバーウィークだけど・・・長々と記録。

今年のシルバーウィークは前半、後半とキャンプに行く予定をしていた。
そのシルバーウィークに入る前日17日のこと。
リーチが朝からおとなしい。
バキューム喰いのリーチが食欲なし。
階段なんて平気で3段くらい跳ばしてた子が、一段づつ降りている。
「こりゃ、腰か背中やっちゃったな」と思いすぐ病院へ。
診察してもらい、背中に痛みがあるとのこと。
痛み止めの注射と飲み薬1週間分を貰って帰った。
病院で先生に「明日からキャンプに行く予定だったんですけど、これじゃ無理ですよね。」と尋ねてみた。
先生「いや、いいですよ。家でもキャンプでも安静にしてればいいですから。」と。
でも病院から帰ってすぐのリーチは痛々しくて、明日は家に居ようと思っていた。
が、注射のお陰か1時間もするといつものリーチに。
飛ぶは跳ねるは走るは吠えるは・・・
こりゃいかんと思い、クレートに。
で、18日から2泊3日でキャンプ決行。
Dog -
2010.09.28 Tuesday :: - :: - :: edit

残暑見舞い

DSCN3627.jpg

朝晩はちょっと過ごしやすくなったけど、日中はまだまだ暑い日が続いてる。

となると、休日はプールでしょ。

最近はもっぱらリーチの為のプールになりつつあるから、見かねて残暑見舞いがてらビンゴに

アゲアゲ↑↑で楽しんでもらおうと新しいプールをプレゼント。


おニューはなんでも僕の物!
Dog -
2010.08.30 Monday :: - :: - :: edit

ブルーなプールも

青いプールも4年ぶりに出しました。

DSCN3465.jpg
Dog -
2010.08.02 Monday :: - :: - :: edit

プール キタ━(゚∀゚)━!!

先週末4年ぶりに庭にプールを出しました。

DSCN3457.jpg

3匹共お庭でプール!、を待ち望んだ気持ちは同じだと思うけど、やっぱりこいつの独壇場でした。
Dog -
2010.07.28 Wednesday :: - :: - :: edit

明日天気にな〜れ。

週明けには梅雨が明けるらしいけど、何日雨が続いたんだろ。
今日は雷も。
リーチんは私の足元で丸くなって、雷をやり過ごす。

DSCN3405.jpg
Dog -
2010.07.16 Friday :: - :: - :: edit

食べこぼしの勧め

犬は知っている。

人がよく食べこぼすことを。

 DSCN3369.jpg

カリーナ、きら〜ん(-_☆)
Dog -
2010.07.07 Wednesday :: - :: - :: edit

花より

拾い喰い。

( `□´)9 こらっ!!

 DSCN3316.jpg

お花見後の落し物チェックに抜かりなし(´ДÅ)  
Dog -
2010.04.13 Tuesday :: - :: - :: edit

リーチん7

 DSCN3250.jpg

リーチん、7歳になりました。

誕生日を3コマで。
Dog -
2010.03.09 Tuesday :: - :: - :: edit

春らしく

  
 DSCN3163.jpg

モシャって香ばしく臭うので、
Dog -
2010.03.05 Friday :: - :: - :: edit

リーチの瞳のスクリーン

最近リーチが眩しそうにしたり、目やにが多いように思い、久々に目の検査に小倉の病院に
行ってきた。
特に異常はなかったけど、左眼の白内障がすこし進行していた。
先生は「手術をするとしても見えなくなってから考えればいいことですから。」と。
私「現在の視力はどうなんでしょう。」
先生「どれくらい見えているかはリーチに聞かなきゃわからないけど、見えてるでしょうねぇ。
さっきから私のことずっーと見てますよ^^」
リーチは診察中、瞬き一つせず先生をガン見して視線を外さなかった(;´▽`A``

リーチの白内障は若年性でも老化でもなく、言わば目の病気らしい。
絶対良くなるって訳じゃないらしいけど「タチオン」っていう薬をしばらく飲ませることにした。
目の薬っていうより、解毒作用があるらしい。
2ヵ月後の検診で良くなってればうれしいけどな。

  DSCN3203-2.jpg IMG1.jpg
Dog -
2010.03.04 Thursday :: - :: - :: edit

ビンちゃん見っけ

 DSCN2999.jpg

家の中でのワンとのかくれんぼってけっこう好き。
鬼は私。
狭い家だから隠れる所は決まってるけど、すぐに見つけるとつまらなそうにするから、鬼も気をつかう。

つか私、犬に遊んでもらってるやん!
Dog -
2010.02.25 Thursday :: - :: - :: edit

足枕

あくまで私の想像だけど、リーチは私に

「ねぇママ、この手抜いたら兄ちゃん怒るよね。そっとだったら気付かれないかなぁ、手痺れるの。」

て聞いていると思う。
Dog -
2010.02.12 Friday :: - :: - :: edit

地に足が着かない

[気持ちが高ぶって落ち着かない様子]

本当は「足が地に着かない」が正しいらしい。

どっちにしてもお前の様子だよね。

 IMGP1032.jpg
Dog -
2010.02.01 Monday :: - :: - :: edit

へっ!

 DSCN2124.jpg

そんなとこで居眠りしてぇ。

ビンゴ、ママのここ空いてますよ♪
(春日で言うならここ。)
Dog -
2010.01.31 Sunday :: - :: - :: edit

また敵?

何見てんの?
リーチんも敵?

 IMGP1128.jpg
Dog -
2010.01.29 Friday :: - :: - :: edit

対岸の敵?

川原でお散歩。

 IMGP1001.jpg

てくてく。

 IMGP1050.jpg

 IMGP1052.jpg

ん?

 IMGP1090.jpg

何かいるの?
Dog -
2010.01.26 Tuesday :: - :: - :: edit

沈む太陽

JALが破たんしましたねぇ。
先の見えない世の中です。
民主党さん、がんばってください。

今の家の西側は田んぼが広がっていて、高い建物がない。
なので天気の良い日は太陽が山に沈むのが、2階の部屋から見える。
真夏の西日はきついけど。
私は「目痛!」ってつぶやきながら、日の沈む速さに感動しながら、夕日を見るのが好きだ。

    DSCN3139.jpg

癒される。

と、この子が・・・
 DSCN3010.jpg
Dog -
2010.01.20 Wednesday :: - :: - :: edit

ビン、破裂。

ちょっと前の事。
去年の大晦日と新年と私の実家で過ごしたkubi家。
31日午前、ビンゴとお散歩に行って帰ってきてからみかんを食べていた。
「ハイ、ビンゴ。」
いつものように薄皮剥いてビンゴに。
一瞬私の手、止まりました。
私、かたまりました。
左の顎あたりがすっごく脹れている!
え==、さっきまでは無かったよ。
散歩のときはぜったい無かったって。
この時期に虫さされ?
触ってみると石みたいに硬い。
大きさは卵くらい。

 DSCN3083.jpg

PCで検索・検索・検索。
まさか悪性リンパ種?
ビンゴは相変らず元気だけど、私は心配で心配で。
実家だし、大晦日だし、電話帳の動物病院にかたっぱしから電話して、診察してくれるという
病院に連れていった。
Dog -
2010.01.14 Thursday :: - :: - :: edit

カリーナ8歳

  2N0E8140.jpg

毎年12月9日はテレビで雅子様が誕生日を迎えられたことが流れる。

なので、カリーナの誕生日は忘れていても、間接的に雅子様に教えてもらう。

いい日に生まれたな。

つっても特別何も無いんだけど。

カリーナさん、8歳になりました。

最近何故かよく吠えるけど、良い子です。

最近は私のベッドでオネショと寝○ソをしやがりますけど、とても良い子です。

顔は恐いし、中身も見た目もゆる〜いけど、すばらしく良い子です。

大好きです。

良い子のカリーナ、お誕生日おめでとう♪
Dog -
2008.12.09 Tuesday :: - :: - :: edit

あれから1ヶ月

リーチの目の異常に気付いてから1ヶ月が経過した。
治療はとりあえず昨日で終わり。
相変らず両目とも硝子体の濁りは取れていない。
先生は「もうこれ以上投薬しても変わらないでしょう。
最初の衝撃がかなり強いものだったと思います。
多分リーチの目は「飛蚊症」があって、見えづらい状態でしょう。」
とのことだった。
これからは月1回検診することで落ち着いた。

リーチは猫が顔を洗うような仕草で、頻繁に目を前足で掻いている。
飛蚊症が原因なんだろうけど、なんとも可愛い。

目が少々見えづらくてもリーチんの狂犬ぶりは健在。

 2N0E8405.jpg 

今週末はさいたまだ。
私の犬狂ぷりも健在 (^.^;
Dog -
2008.11.26 Wednesday :: - :: - :: edit

リーチのお目目

リーチは元気にしている。
右目のしょぼしょぼもほとんどしなくなる。
ステの注射を4日打って、今はステロイド・抗生物質の内服薬と目薬。
最初濁ってなにも写らなかった硝子体、写る血管も少しづつだけど増えているように思われる。
右目の眼圧は低いので、剥離しないようしばらくは注意が必要だ。
病院では必ず散瞳をするのでリーチのお目目はよく光る。

 DSCN2728.jpgDSCN2725.jpgDSCN2724.jpg

恐いよ。

視力はどれくらいか分からないけど、今は見えているようだ。

どこまで治るかはわからないけど、少しづつ善くなっている。

しばらくは内服薬と目薬で治療。
Dog -
2008.10.26 Sunday :: - :: - :: edit

お目目しょぼしょぼリーチん・・その後の後

今日のリーチ。
今日もステの注射。
硝子体は相変らず濁っている。
ただ昨日は濁りで何も見えなかったが、今日はうっすら血管らしきものが写っていた。
左目も少し濁りがみられる。
何らかのダメージをうけ、出血で濁っているらしい。
リーチは昨日も今日も右目はほぼ瞑っている。
見えていないようだ。

私はリーチと目を合わせられない。
辛くて。
ダメ母だ。
私の中古の目でよければ、リーチにもらって欲しい。

リーチん、いたらぬママでごめん。
Dog -
2008.10.21 Tuesday :: - :: - :: edit

お目目しょぼしょぼリーチん・・その後

15日にリーチが右目を細めているのに気づき、17日にマ○ダ動物病院に行き、処方された目薬
ティアローズを2日点眼したが、一向にかわらず。
いや、症状は悪くなり、視力が無いように思われた。
けっして「たかがお目目しょぼしょぼ」では無いと思った。
診察拒否されたマ○ダ先生には相談できないので、19日「よし○○動物病院」
に、ここ2日間の事(マ○ダ病院での診察の経緯)、リーチの目の状態を電話で相談した。
先生は眼科専門の病院を紹介して下さる。
19(日)、リーチの右目はしょぼしょぼで濁っているが、元気に走り回っている。
私は、リーチの見えていない右目を気にしながら悶々と長い一日を過ごした。
20日(月)今日、よし○○先生が紹介してくださった、北九州の病院で診察してもらう。
もちろん口輪はない。
眼科専門だけあって、眼内の写真を見せてもらう。
かなり深刻な状態。
人間だとボクサーがなる症状らしい。
(・・・ボクシング?)
リーチの痛みもかなりのものとのこと、失明の覚悟も・・とのことだった。

今日から治療がはじまった。

ぜったい失明させたくない。

ぜったい!!
Dog -
2008.10.20 Monday :: - :: - :: edit

これも格差?

引越すと、色々面倒がある。
ワン3匹連れの我が家では、動物病院も一つ。
やっと、掛かりつけ的な病院と出会うと引越し・・・
一から出直し。
幸いな事に今のところ健康優良児3匹。
しかし、その反面??怪我は付き物?

日々の散歩の中での、動物病院情報の招集にぬかり無し。

2日前からリーチが右目を細めていた。

 DSCN2712.jpg

この2日間様子を見ていたが、今日から目を開けるのが辛そうにしているのを見て、病院に連れて行った。
最近の情報収集を参考にマ○ダ動物病院へ。
Dog -
2008.10.17 Friday :: - :: - :: edit

3回め〜

今度のお家もパパが庭に芝生を貼りました。

福岡岐阜、今度のお庭が3回目の芝貼り。

 DSCN2698.jpg
 DSCN2700.jpg
 DSCN2704.jpg

あたしは今回もパパのお手伝いで土を耕したの。

あれ?何でお説教。
 DSCN2706.jpg

お兄ちゃんはまったり中。
 DSCN2703.jpg

早くクネクネしたくなるような、キレイな芝生の庭にならないかな〜
Dog -
2008.10.16 Thursday :: - :: - :: edit

ここでも肥ゆる秋

下関に越してきてもうすぐ1ヶ月。
まだ、住めば都とまではいきませんけど、住みやすそうな町です。
今度の家はすっごい田舎で、毎日の散歩は田んぼのあぜ道です。
家の前は竹薮で、蚊がすっごいです。
私が母にそのことをグチると、「そんなとこしか無かったの!?」って言われました。
そう無かったんです。
でも、こんなとこでもあって良かったと思っています。

ワン達は元気です。
3匹とも犬生最高体重をいってますけど・・・

 DSCN2681.jpg
 DSCN2671.jpg 
 DSCN2679.jpg

リーチは何処へ越しても窓の外ばかり見ています。

 DSCN2682.jpg

リーチまた外見てんの!

 DSCN2684.jpg

まだ見てるの!

 DSCN2691.jpg

なに、何があるの?

あ〜。

DSCN2690.jpg

早く近くにいいお散歩スポットを見つけたいです。
Dog -
2008.10.07 Tuesday :: - :: - :: edit

ビンゴ誕生日

 DSCN26171.jpg

リーチんの誕生日からブログを更新していなかったら、ビンゴの誕生日がきてしまいました^^

(次の更新はカリーナの・・・?)

ビンちゃん9歳です。

身体は相変わらずのメタボですが、決してオヤジでは無いです。
歯石が付いて口臭もきつく、ガムや骨を食べるのも遅くはなりましたけど、決してオヤジでは
無いです。
9歳の僕ちゃんです。

歯石とは関係無いんですけど、プレゼントはナイラボーン。
リーチがかじるとあごが外れそう。

 DSCN26101.jpg

ビンゴはこれをしばらくかじった後、咥えて私のとこに来て、私の足の甲の上にわざわざ
落としやがりました。
プレゼントが気に入らなかったようです。

足の骨が折れたかと思いましたけど、そんな事するビンゴに首ったけです。
これからもずーっと。

ビンちゃん、お誕生日おめでとう!
Dog -
2008.07.18 Friday :: - :: - :: edit

リーチん5歳

  DSCN2513.jpg

鼻ムズムズ、目しょぼしょぼの季節がやってきました。
晴天で暖かく春がきた!って感じの今日、リーチん5歳になりました。
花粉症は辛いけど気持ちがいい日だったので、庭でピザを焼きました。
Dog -
2008.03.09 Sunday :: - :: - :: edit

カリーナ7歳

  62111392719qz9-2.jpg

カリーナ、本日7歳になりました。

今年のビンゴの誕生日は母の入院。

カリーナの誕生日は父の入院で、今は私の実家にいます。

犬たちにも色々、我慢してもらうことが多いですけど、仕方ありません。

当のカリーナは相変わらずで、世間ではシニア扱いされる年齢になったとは、到底思えません。

そして、7才になっても相変わらず、丸刈りで目くそは顔の一部です。

ケーキはクリスマスってことで、これまた我慢の7歳スタートです。
Dog -
2007.12.09 Sunday :: - :: - :: edit

ロッちゃん

  IMG.jpg

ロックが死んで丸3年。

今日はロッちゃんの命日。

なのでロッちゃんのことを書くことに。

ロックは、おやつをあげるとき「お座り」って言うと、チンチンをしていた。

後ろ足で立つんじゃなくて、お尻を着けたままの短足犬のチンチン。

前足は頂戴、頂戴。

誰も教えていないのに、勝手にやっていた。

でもロックのチンチンはチビのロックにしてみれば、少しでも食べ物に近づくための

「お座り」だったんだと、写真を見てわかった。

命日くらいはアルバム開いてみるもんだ。

  IMG1.jpg
Dog -
2007.10.04 Thursday :: - :: - :: edit

どんだけぇ〜〜

先先週の日曜日(19日)、うちの近くは凄い雷が続いた。
私は買い物中だったんだけど、店内が一瞬停電して真っ暗になった。
『蚤の心臓リーチんめ、恐がっているだろうなぁ』と思いながら、家に帰った。
家に着いた頃もまだ雷は鳴っていたけど、リーチは以外と平気にしていた。
オッ、ちょっとは心も強くなったか!って感じで私はホっとした。

リーチん、その夜嘔吐。
翌日から食欲ゼロ、あのバキューム犬が。
午後病院へ。。。
診断「ストレス性胃炎。」
トホホ・・・

どんだけぇ〜〜

注射してもらって、とりあえず元気印。

リーチの快気祝いをかねて、御殿場のキャンプ場に24日から2泊で行ってきた。
Dog -
2007.08.27 Monday :: - :: - :: edit

エイトワン

今日、ビンゴは8歳になりました。

今年の誕生日はビンゴにとっては、私の実家でケーキ無し、プレゼント無し、パパ居ないの
寂しい誕生日だけど、無事元気に8歳の今日を迎えられて私は、超うれしいです。

8才ビンゴ、1年よろしく!

次の誕生日は期待しとけ!!

  DSCN2358.jpg
Dog -
2007.07.18 Wednesday :: - :: - :: edit

JRTCJ第6回全日本トライアル

随分日にちが経っちゃったけど、3日JRTCJの2年に一度のトライアルに行ってきた。
いつもの事だけど、写真を全然撮らなかったのでブログに書くのがついつい遅くなってしまった。
だって、撮ったのは会場で指に止まった蝶々だけ(爆)

    DSCN2275.jpg
    蝶々をクリックするとビンゴの激走がはじまります  

写真はきっとクラブでアップしてくれると期待して待つことにした。
我が家はトライアルに参加するのは今回で3回目。
毎回毎回とっても楽しくて、今回も例外では無くもう今から次が楽しみなくらい。
成績はというと、まぁまぁかな。
リーチは前回のファンディのときゴールで壁にぶち当たったのがトラウマになったのか、今回は
ゴール直前で失速して「おじゃまします。」くらいのスピードでゴールをくぐっていた。
それでも怪我もなく大好きなレースを走れたのだから、ビンゴもリーチも満足だったはず。

前回のトライアルでリーチが受け取ったレースの優勝カップを返還して、記念の名前入りの
カップをもらった。
これは李玖君カービン君とお揃い。

今回もスタッフのみなさんのおかげで、めちゃめちゃ楽しいトライアルだった。
でもでも家に帰る車での事。
Dog -
2007.06.14 Thursday :: - :: - :: edit

ジャック的トンネル

去年の秋に行われたJRTCJのファンディに行った時、GTG(獲物を追って穴にすばやく
潜る性質をジャッジする)の練習用の水道管を500円で買い、猪の生皮を貰ってきた。
持って帰った時は、次のトライアルまでにリーチに練習させよう!と張り切っていたけど、
その後水道管は置きっぱなし、生猪皮は天日干しにしていた。
そのトライアルまであと一週間。
1回くらいは使ってみないと、と思い遊ばせてみた。
ん〜、

   DSCN2246.jpg
  写真をクリックすると水道管遊びするリーチんが始まります
Dog -
2007.05.28 Monday :: - :: - :: edit

気持ち良いワン

最近のお気に入りのCM。

キリン円熟

このCMにでている猫、ミー太郎って言うらしいけど、可愛い。

円熟ぶりがビンゴとかぶる。
Dog -
2007.05.24 Thursday :: - :: - :: edit

カップップ

最近日記かいてないな〜
えーーー、一ヶ月も書いてなかったとは・・・

そんなこんなで日記をサボっていたら、2年に一度おこなわれるJRTCJの全日本トライアルまであと
3週間。
2年前のトライアルのジャックラッセルレースでリーチんは一等賞になり、優勝カップを受け取った。
は2年前のレースの写真。
今年は2年に一度の全日本トライアルの年。
それに伴ない優勝カップをクラブに返さなければいけない。
2年前家に持って帰って、もし壊したらマズイと思い、一度も飾ることの無かったカップ。
その間引越しもあったし、何処の置いたか忘れていたので探して出してみた。
とりあえず、あって良かった。
壊れてない。

せっかくだからリーチんと。

  DSCN2188.jpg

もうすぐ返さなきゃいけないし、しばらく飾っておこう。

  DSCN2186.jpg

て、ここにきて落とさないでよ!  
Dog -
2007.05.14 Monday :: - :: - :: edit

10kg超級

ビンゴは私と共に順調に、メタボリックへの道を歩んでいる。
2階に上がりたい時は、抱っこをせがむ始末。
体重も決して小型犬では無い。

ビンゴとの散歩の途中、すれ違い様におばさんに「ジャーマンポインターですか。」と聞かれた。
私「テリアですけど何か。」
[『何か!?』が言いたかっただけな私(爆)]

おばさんがわざわざ『ジャーマン』と言ったが、尻尾を見ての事ならあながち犬を知らない人じゃないのだろう。
そんな人に独ポと間違われるなんて・・・

なんとかしなきゃね、ビンゴ。
Dog -
2007.03.01 Thursday :: - :: - :: edit

ビンゴの気持ち

もし犬が言葉をしゃべったら、うちの3匹は私にあれこれ命令するだろう。
犬達を見ていて『こいつ何を考えてるんだ』と思うこともしばしば。
ビンゴは言葉こそしゃべらないけど、自分が思っていることを、私に伝えるのが上手い。
ま、ほとんどが要求なんだけど。

とてもお行儀の悪い事なのは重々承知はしてるけど、私達のごはんをつい犬にあげてしまう。
そんなことをしてしまったから、ビンゴの中ではもらうのが当たり前になっていて、私達が食事をしてると
欲しがる。
でもあまりにしつこく欲しがる時はテレビを見て、ビンゴには話かけも目も会わせなく、完全無視をする。
そうしてると、いつもはテーブルの下か私の足元にいるのに、私達の視線の先、テレビの前に回って
テレビじゃなくて僕を見て」オーラをバシバシ。
Dog -
2007.02.14 Wednesday :: - :: - :: edit

蚤のココロ

リーチを一言でいうと、『鋼の身体に蚤の心臓』
そうとにかくビビリ屋。
恐がりさん。
でも身体は丈夫で、病気一つしたことがなかった。
そんな『鋼』が。

お正月を実家で過ごして4日にこっちに帰ってきて、2日くらい経ったころから、リーチのうん○がゆるくなった。
日が経つにつれどんどんゆるくなって、下痢になり、血便になり最後は下血してしまった。
リーチん人生で初めての下痢。
本人、下痢以外はいたって元気。
私もご飯をお粥さんにしたり、心を鬼にして絶食させたりしたけど回復せず、先週病院で診てもらった。

ストレスによる大腸炎と診断されて、診察で先生が肛門に指を・・・
Dog -
2007.01.15 Monday :: - :: - :: edit

カリーナ6歳

12月9日カリーナは6歳になりました。

カリーナ、お誕生日おめでとう
毎年誕生日くらいは、ってケーキをプレゼントしてたけど、最近ちょっと太り気味だから、
今年はプレゼント無しね。

 DSCN1837.jpg

なんて、ウソだよ。
そんなにびっくりせんでも、ちゃんとあるよ。
ほら、
Dog -
2006.12.09 Saturday :: - :: - :: edit

忘れ物

26日はJRTCJのファンディに行ってきた。
今回も何のお手伝いもしないで、楽しむだけ楽しんできてしまった。
前回までは九州から15時間かけて参加してたけど、今回は4時間半で着いた。
すっごく近くなったから、2時間くらいで着く気になっていたけど、そうは甘くなかった。
でも今までに比べたら全然らくちん。

レースの結果は2匹ともダメだったけど、大好きなレースを走れて満足だったはず。
リーチはお見合いしたけど、気の強さは隠すことができず、男の子君には引かれっぱなし・・・
パン食い競争もおもしろかったし、いろんなジャックに会えたし、次が待ち遠しいね、ビンゴ・リーチ

今回、大事な物を持って行くのを忘れてしまった。
カメラ。
クラブのHPで写真がアップされるのが、これまた待ち遠しい。
Dog -
2006.11.30 Thursday :: - :: - :: edit

にゃあリーチ

昨日もリーチが脱走して、捕獲するのにどっと疲れた。

その後、夕方いつもの公園で、いつものように3匹と遊んだ。
いつものように、ボールを投げたり、蹴ったり、ディスクを投げたり・・・

近くで遊んでいた小学生が、そんな3匹の中のリーチを指さし、
「ねぇ、ねぇ見て。凄いよあの猫。すごいジャンプでフリスビーしてる。」

・・・あのネコ???

リーチ、猫ばっかり追っかけてるから猫っぽくなってきたか。

もし猫がフリスビーしたら、そりゃ凄い。
私も一度見てみたい。
ディスクキャット。

 22.jpg
Dog -
2006.11.24 Friday :: - :: - :: edit

親ばか

せっかく買ったストーブだけど、寒さを我慢して使わないようにする事にした。
だって、部屋が寒いとあたかも仲良しな兄妹。

ずーっと見ていたいから

 DSCN1795-2.jpg
Dog -
2006.11.20 Monday :: - :: - :: edit

オーバー

我が家は今月の26日に行われるJRTCJのファンディに参加予定。
先日、参加申し込み書をFAXした。
いつものことなんだけど、ラッセルレースの申し込みは犬のサイズを記入するとこがある。
体高が31.9cm以下はアンダー、32cm以上はオーバーに印をつける。

リーチはジャックの中では小さいほうでは無いけど、我が家ではチビちゃん。
だからいつも、32cmは無いやろうって思って、定規で測ろうとするけどジッとしていない。
定規が恐くて
測る度にアンダーだったり、オーバーだったり

で、今回こんなのを作った

 DSCN1782.jpg

うん。これなら一目瞭然

どうよリーチ。
アンダーorオーバー?
Dog -
2006.11.16 Thursday :: - :: - :: edit

ちょっと貸してください。

そこは肘掛けで、顎掛けではないです。

 DSCN2363-1.jpg

君も。
Dog -
2006.11.10 Friday :: - :: - :: edit

サニー

 suuny92.jpg

今日でサニーが死んで丸二年。
日本語は難しい。
三回忌っていうのは、一周忌の翌年の供養をいう。
つまりサニーもロックと同じで三回忌。
供養なんて特別何もしないけど、サニーのことをブログに書いて供養にしよう。
Dog -
2006.11.09 Thursday :: - :: - :: edit

抱き足

  DSCN1718.jpg

リーチ、それ前足?
あごの下の。

  DSCN1717.jpg
Dog -
2006.11.02 Thursday :: - :: - :: edit

ハロウィン

うちで一番の寂しがり屋はカリーナ。
主人が家に居ない時は、私のストーカー。
私がキッチンに居れば、キッチンに。
二階に居れば、二階に。
TV見てたら、リビングに。
でもべったりくっ付いている訳ではなく、必ず少し距離を置く。

今もPCしてたら、斜め後ろから視線を感じる。
またカリーナが、ガン見してる。

  DSCN1727.jpg

「何、見てるの?何も食べてないよ。」
「何、目つき悪いよ!」
「だから、何。」

視線を動かさないカリーナの傍まで行ってみると、
Dog -
2006.10.31 Tuesday :: - :: - :: edit

窓際生活

サニー、ロック、ピンク&プリン、星になった子達の写真を置いている棚がある。
棚といってもただ板を乗せているだけの物。だから簡単に動いてしまう。

  DSCN1723.jpg

「リーチ、何度も言うけどココには乗っちゃダメだよ!」

また写真が倒れてる。
Dog -
2006.10.26 Thursday :: - :: - :: edit

と思うと

今私が欲しいも物の一つに、私だけの一人掛けソファーがある。
高くて手が出ないけど、例えばこれ

だって、パソコンしようと思うと、

  Dscn0121.jpg

マッサージしようと思うと、

  DSCN3135.jpg

こっそりおやつを食べようと思うと、

  DSCN1679.jpg

ちょっとテレビを見ようと思うと、

  DSCN1653-1.jpg

「カリーナ、ちょっとどっちかに寄ってよ。」

わっ、感じ悪。
Dog -
2006.10.13 Friday :: - :: - :: edit

小さい秋

先々月までの九州生活は足かけ9年。
ものぐさ主婦の我が家は、衣替えは一ヶ月遅らせて11月だった。

やっぱりこっちは季節が違う。
今日みたいに天気が悪いと日中でも肌寒い。
長袖出さなきゃ。

今日『秋』を見た。
Dog -
2006.10.06 Friday :: - :: - :: edit

三回忌

 DSCN0184.jpg

早いものでロックが死んじゃって2年が過ぎた。
ロックと散歩してる時は、ほとんどワイヤーのダックスに会うことは無かったのに、
最近は公園でも時々見かける。
懐かしくて、つい飼い主さんに話しかけてしまう。

もし今ロックが帰ってきたら一番喜ぶのはビンゴだろうな。
チビンゴはロックの後ばかり追いかけてた。
いっぱいケンカもしたけど、ビンゴは基本的にロックを立てていた。
そして、いつの間にか自分より小さくなった兄ちゃんを守っていた。
ビンゴは3年前、死んじゃったロックに向かって何度も何度も吠えていた。
私が叱っても吠えていた。
まるで「早く起きろ!」って言ってるみたいだった。

リーチがうちにきて、ビンゴもカリーナも最初は無視して相手にしなかった。
一番最初にロックがリーチを受け入れていた。
受け入れ方は意地悪だったけど。。。
Dog -
2006.10.04 Wednesday :: - :: - :: edit

無駄。

引越しも来週に迫るのに、一向に荷物の整理は進んでいない。
そんな中、もうここでは使わない犬用グッズは、ある程度ダンボールに収めた。

本日も晴天なり。
早朝、眩しすぎる朝日で起こされる。

いつものようにワン達を一斉に庭へ。
数分後、部屋へ帰ってくる。

しばらくして、部屋の中が臭い。
何?
何の匂い?
誰?

ビンゴぉ、そんなとこに『タン』あったけ?
Dog -
2006.08.04 Friday :: - :: - :: edit

庭にハート

あんなに降り続いた雨も、先月梅雨明けしたとたん、毎日が晴天なり。
こんなに熱いと、犬達もおしっこする時くらいしか庭に出ない。
次の家は今みたいに庭も広く無いし、遊ぶなら今しかないって私は思うけど、冷房のきいた部屋で
昼寝と決めこんでいる。

そのおしっこのお話。
うちの庭は芝生。
主人とがんばって芝張りしたのは2年前
この芝生をいとも簡単に枯らしてしまうのがカリーナのおしっこ。
ビンゴは壁際でするので、芝生には影響ない。
リーチのおしっこはなぜか枯れない。
カリーナのは凄い。
このカンカン照りの時期だと、オシッコして半日もするとそこの芝生は茶色く変色してくる。
そして翌日にはこんな感じ。
Dog -
2006.08.03 Thursday :: - :: - :: edit

サプライズ

今日は、予期しないうれしい訪問があった。
2年前ここに越してきて、初めて出来たジャックのお友達。
りゅう&Milk君&パパさん!

初めて会ったとき、りゅう君は8ヶ月、一人っ子だった。
その後、りゅう君のパパ&ママさんは一匹のジャックを救って、ジャック兄弟のパパ&ママさんに
なったのだ。
(このお話は感動でした。)

ビンゴは、パパ&ママさんが大好き。
りゅう君は何故か?リーチを好き???
同じラッセラーとして仲良くしていただき、ここでの暮らしを楽しいものにして頂きました。
感謝です。

最近は、お仕事の事情でお会いしてなかったのに、態々ビンゴ達に餞別をご持参、頂いちゃった。
これまた感謝。

今日、りゅう君はビンゴにご執心だった。
いつもリーチなりゅう君、こんな事は今まで無かった。
パパさんは「りゅう、何か間違ってる。」っておしゃってたけど、私はりゅう君は分かってるんだと思う。
もうすぐkubi家とさよならなのを・・・
私にもちゃんと挨拶してくれた、りゅう君。

そんなジャックが大好きなのよ。
Dog -
2006.08.02 Wednesday :: - :: - :: edit

この期に及んで

今日は炎天下の中、外のロッカー内の荷物の整理をした。
ほとんど私の管轄外の物で、訳わからんので、いらない物(ゴミ)として、分別作業をしていた。
もう何でもかんでも置いている主人にイライラしながらの暑い中の作業中・・・

玄関先で「すみませ〜ん。」

犬共一斉に「わんわんわん・・・・」

見ると、若いお姉ちゃん。

私「はい。なんでしょうか?」
私のすぐ横で、佐川のおっちゃん曰く『犬のオリンピックがあったら絶対金メダル』のリーチのジャンプが、
歯茎丸出しで続く。
彼女、リーチを見ながら「わぁ、すっご〜いジャンプ。ジャックラッセルでしょ。
ちょっと見せて貰えませんか?」
(心の中で、なんだよ。このくそ熱いのに!くそ忙しいのに!)
私、苦笑いしながら「ハイ。ジャックラッセルです。あのぅ、大人しいほうの子でも良いですか?」
彼女「できたら、この凄いジャンプしてる子が見たいんですけど。」
(私はきっと近くに住む人だと思い、ここで出来る最後のご奉公として、愛想よく)
「あ、分かりました。ちょっと待ってくださいね。」
私は、いつもの自主トレみたいに走り回るリーチを捕まえようとしたけど・・・
Dog -
2006.08.01 Tuesday :: - :: - :: edit

してる場合??

とうとう7月最後の週末。
時間がない。
私じゃ持てない物もあるし、主人の休日中に整理したい荷物もある。
げー、こここんなに汚いし・・・
あ〜忙しい。
気持ちだけ焦る。
なのに、めっちゃ良い天気。夏!
荷物の整理とかしてる場合?

あぢー。
Dog -
2006.07.30 Sunday :: - :: - :: edit

BIGな兄貴(♂)

後ちょっとが我慢できない。。。
後ちょっとで、このパンツ入るのに。。。
あとチョットで標準体重なのに。。。

後チョット。。
なら、良し!
で、ビッグになっちゃった、私とビンゴ。
私はどうでもいいけど、
Dog -
2006.07.05 Wednesday :: - :: - :: edit

下or上

 DSCN1237.jpg

確かにそれは部屋を冷たくする物だけど、そこは決して涼しかないよ!

日陰かもしれないけど、むしろ熱過ぎるだろうに。

こら!そこから出てくる水を舐めるんじゃない!!

いいから早く部屋に入っておいで。

熱〜い君にプレゼントがあるから。
Dog -
2006.06.22 Thursday :: - :: - :: edit

リーチんロケット

先週末、九重にキャンプ行ってきた。
私の憧れ『一眼デジカメ』を持っているmieさんとこと一緒だった。
またまたたくさん写真を撮ってもらった。
私もちょこっとカメラを借りて撮ってみたけど、動きの読めない犬揃い&私の腕に問題有りでボケボケ。

そんな週末、キャンプ場でもリーチん発射。

  8561293141qz7.jpg6761294018qz3.jpg446129920qz9.jpg
Dog -
2006.06.13 Tuesday :: - :: - :: edit

チャームポイント

リーチはうちに来る前、ブリーダーさんから「スムースかブロークンだと思うけど、たぶんスムースに
なると思う」って聞いていた。
送ってくれた写真を見て、私もスムースだと思っていた。
当時リーチ2ヶ月前。

  Img_0345.jpg

うちに来た時リーチは4ヶ月過ぎ。
驚いたことに、リーチはブロークンだった。

チん毛(主人は止めろと言うけど、リーチんの毛を私はこう呼んでいる)は、ゴワゴワしてくせ毛で
硬いけど、そんなに伸びない。
身体の毛は伸びてワサワサになるから抜いているけど、顔はブロークンに多いヒゲマユゲ?
っぽくにもならないから抜くこともない。
1歳になった時、ブリーダーさんにリーチの写真を見せたら、一番手入れし易いタイプのブロークン
だと言われた。
つまりずぼらな私向き。
詳しく知らないけど、Light BrokenとかOld Brokenとか言うらしい。

お顔の毛は伸びないリーチだけど、唯一口元の一部の毛だけが伸びる。

  DSCN1036.jpg

伸びてくると私がそこだけカットしているのだけど、最近カットしていなかった。
Dog -
2006.06.01 Thursday :: - :: - :: edit

名前負け

いつものように、カリーナとリーチと公園でボールレトリーブをした。
前回は老紳士?二人による、まさに熱狂解説を頂いた。
ありがたい事に今日も、2匹のおバカ走りを温かい目?で見てくださる人がいた。
今回はお若いカップルのよる、ただの通りすがり的なあっさりした解説。
(って、本当に通りすがりのカップルです。)
男「おっ、はえ=!ポルシェとフェラーリの争いって感じ!」

・・・それだけ。

ちなみにどちらがフェラーリ??

どっちにしても1匹は、カリーナ(TOYOTA)ですけど.....

  reach.jpg
(注)写真は、kubiが勝手に、ポルシェと表されたと思うリーチん。
Dog -
2006.05.29 Monday :: - :: - :: edit

バウバーガー

ビックマックよりダブルチーズよりトマトグリルチキンよりお高いって!

ポテトもコーラーも付いてないのに・・・

食べられないのに・・・

食べてるけど

  DSCN0911.jpgDSCN0912.jpg
  DSCN0913.jpgDSCN0915.jpg

でも、君が満足するなら、秒殺でもママは超ビッグダブルハッピー

I'm lovin’it
Dog -
2006.05.25 Thursday :: comments (2) :: - :: edit

ほっ!

うちは、なんでも食べちゃう犬揃い。
ビンゴとリーチは土も虫もミネラル&蛋白質
だから、お腹にへんな虫が住み付くと怖いので、虫下し薬のフィラリアの薬は、一年通して飲ませている。
なので、春にフィラリアの血液検査はしていない。

リーチは去年の夏、散歩の帰りに突然倒れたことが2回あった。
一瞬の事で、たぶん熱中症だったと思う。
今年のゴールデンウィーク、また同じような感じで一瞬倒れる事があった。
熱中症になる程暑くは無かったし、ちょっと心配だったので健康診断かねて、血液検査とレントゲンを
撮ってもらうため病院に行ってきた。
Dog -
2006.05.24 Wednesday :: comments (8) :: - :: edit

空耳

TVのCMで堂本剛の「ゴツかわいいと言えば、はいビィーゴ」が流れると、
いつも、「はい、ビンゴ」って聞こえてしまう。
私の中の親バカが「かわいい」と「ビィーゴ」に反応してしまう。
あくまでも「あつくるしぃ」と「つまらない」はスルー

ビンゴの場合は『ゴツイ』の『ゴツ』では無く関西弁の「ごっつう可愛い」で
『ゴツかわいい』
でもビンゴには『デカかわいい』とか『でかカッコイイ』のほう合ってるかな。
うちの『ゴツかわいい』はリーチん。
この場合の『ゴツ』は、ゴツイんじゃなくて、筋肉がゴツゴツしてるから。

  Dscn2691-1.jpgDSCN0888.jpg

カリーナは『ゴリかわいい』ってそんなの無いか。
Dog -
2006.05.19 Friday :: - :: - :: edit

ザ・

サニーは一人っ子だったけど、犬は一人っ子ってのはめずらしいことだろう。
ビンゴは♂2♀3の5匹兄弟。
会ったことがあるのは、前にもブログで書いたけど♂の萌音君のみ。
写真の整理をしていたら、随分前に萌音君のオーナーさんに頂いた、
写真をみつけた。

  MONE
Dog -
2006.05.18 Thursday :: comments (2) :: - :: edit

たまたま.....もし..

きっと、たまたまだと思うのだけど、私達が飼ってきた犬は垂れ耳揃い。
立ち耳のワンが嫌いなんて事は、全く無い。
日本犬の代表の柴犬もMIXもハスキーもコーギーもトイマンもシェパードもフレブルもイビザンも
ファラオもブルテリもケアンもノーリッチもバセンジーもスカイテリアもキャトルもスピッツも
秋田犬も.....ワンはみんな好き。

公園で遊ぶうちの子達の写真を撮って、帰ってから見てみると、立ち耳画像が、なぜか多い。
でも全部ブレブレで、もし立ち耳だったら!なんてのはイメージすら掴めない。

DSCN1138.jpgDSCN1128.jpgDSCN1139.jpg

カリーナにいたっては、これまた何犬かすら分からない
Dog -
2006.05.14 Sunday :: comments (2) :: - :: edit

鮫軟骨

また流行物を買っちゃった。
犬のおやつに、最近ネットでよく見かける乾燥鮫軟骨。
食べるかどうか分からなかったから、とりあえず100gだけ買った。

  β shark.jpgDSCN1113.jpg
Dog -
2006.05.12 Friday :: comments (7) :: - :: edit

夢の夢

昨日、夢をみた。
夢の中で、サニーがエクストリームのハイジャンプで跳んでいた。

こんな夢を見たのは先日の日曜日、エクストリーム福岡大会の見学に行ったからだろう。
ジャックラッセルも何頭か参加していた。
みんな凄い。
犬達も楽しそうだった。
こんな大会に参加するのも夢だなぁ、なんて思いながら見てきた。

実際サニーがバーを跳んでるのなんか見たことは無いんだけど、夢の中でサニーは、
すっごくかっこよく跳んでいた。
それもあり得ないロン毛。
もちろんノーリード。
アレ?サニーじゃなかったのかな。。。
ま、いいや。
今度はリーチ主演で夢みたいな。

  DSCN0997.jpg
Dog -
2006.04.18 Tuesday :: - :: - :: edit

最大瞬間風速?M

昨日の夜中から、雨と風が凄かった。
今も続いている。
特に風が強くて、これで福岡の桜は散っちゃったんじゃないだろうか。

午前中、「ドーン」っという大きな音がした。
何事かと外を見ると、『え===
お隣さんのフェンスが倒れていた。
花散らしの風どころではないよ

  DSCN0950.jpg

我が家は大丈夫かしらん
うちのフェンスは主人が立てたもので、まったくの素人仕事。
Dog -
2006.04.10 Monday :: comments (15) :: - :: edit

2個目〜

私は小倉さんの『飼ってはいけない!』のジャックコレクションを見て、有名人も私と同じなんだ!
って親近感を覚えた。
(主人は家の中にジャックグッズが増えていくのは、嫌らしいけど・・・)
んで、本に載ってるのが全部じゃないんだろうけど、私のほうがコレクションは多いぞ

随分昔、私もOLだった頃、ボーナスは全てブランド物に消えていっていた。
いつの頃からか、昔あんなに好きだったバックも靴も洋服も興味がなくなり、食べる事、飲む事に
片寄っていった。
現在もブランド品にはさほど興味もない。
ま、あったとしても経済的にも体型的にも到底無理な話なんだけど。。。
でもこんな私もジャック物となると、とたんに欲しくなる。

今回買ったのはアニヤのななめがけバック。
特別『アニヤハインドマーチ』が好きな訳でも無いんだけど、今春物にジャックがあったので
買ってしまった。
アニヤは2個目。
前回3年前に買ったサーフィンテリアが、つい最近ヤフオクで5万で出ていてビックリした。
でもこの犬プリントシリーズって、犬飼ってない人も買うのかな。

今の私のジャックコレクションもいつかは、『私も昔は〜〜』みたいに言う日が、くるのかしらん?

  DSCN0907.jpg
Dog -
2006.04.06 Thursday :: comments (4) :: - :: edit

初もの

私の花粉症は杉花粉だけだと思っていたけど・・・
福岡は杉花粉の四散は終わって、今はヒノキの花粉が多いって天気予報では言っている。
今年からヒノキにも反応する体質に変わったのか?
喉が痛くてたまらない。

昨日散歩中、ビンゴとリーチの身体にダニが付いているのを発見した。
(カリーナは付いていても分からない。)
もちろん今年初めて。

春は好きだけど、何かむづ痒い季節。

  DSCN0824.jpg
Dog -
2006.03.23 Thursday :: comments (3) :: - :: edit

今さらですが、

王ジャパンWBC優勝おめでとう。
私はスポーツ観戦は好きだけど、こんなに真剣に野球を観たのは久々でした。

この大会でも大活躍のイチロー、私は前からイチローが好きでした。
(松井も清原も好きだけど。)
『BINGO 51』の『51』はイチローの背番号を意識してのもの。
このTシャツは随分前に作ったものですが、当時私にはビンゴが「走攻守」兼ね備えたイチローに
ダブって見えたのです。
なんたる親バカ。
今のビンゴは『攻』が甘いな。

当時はダブって見えたといいましたが、今はかなりデブって見えます。
いや、デブってます。

  DSCF2035.jpg Dscn0266.jpg
Dog -
2006.03.22 Wednesday :: - :: - :: edit

セコム犬orあんか犬

寒い夜は、犬達と寝るのが一番暖かくていい。
うちの犬は、何故か3匹共主人のベッドで寝るので、私はいつも一人。
ただ主人が出張で居ない日だけは、私と寝てくれる
『しょうがないなぁ』って態度が腹たつけど

私が一番抱きしめて寝たいビンゴは、主人が出張で居ないとき、2階の寝室には上がってこない。
朝まで一匹で下に居る。
私が抱っこして連れて上がっても、すぐ降りてしまう。
何で??
このことを何度主人に言っても信じてくれない。
毎日朝まで主人と寝ているビンゴがあり得ない。って言うのだ。
逆に私が居ない日は、普通に主人と朝まで寝ているらしい。

今週は主人が出張で今日まで居ないので、この3日間私は密かにビンゴが私のベッドに入って
くるのを期待した。
(お殿様の御成りを待つ大奥の側室かよ!)
すっごく寒かった月曜日も火曜日も最後の昨日も期待した。
Dog -
2006.03.16 Thursday :: - :: - :: edit

99.9999…%

これは、私の身勝手な解釈に過ぎないのだけど、トイレ覚えの早い子は、頭が良い。
だって、室内で飼う以上基本の基本で、絶対条件のトイレの躾。
おかげさまで現在、我が家は3匹共トイレは100%完璧。
って誇れる年齢はとっくに過ぎて、トイレの心配など皆無の生活を、ここ数年しておりました。

先日、真夜中に主人の「ゲーーー」という悲鳴で起こされました。
Dog -
2006.03.08 Wednesday :: comments (2) :: - :: edit

女同士

今日は3月3日。
女の子の節句、ひな祭り。
今年も特別何もしないけど『耳の日』恒例の耳そうじは済ませた。
3匹とも、きれいきれい。

我が家の女子は、相変らずのお転婆さん。
何はともあれ、元気で仲良くしておくれ

Dscn0508.jpg DSCN0500.jpg DSCN10493.jpg
Dog -
2006.03.03 Friday :: - :: - :: edit

違いの分かる男

普段使用してる私達の食器は、百均で買った物。
犬の食器は、ネットとかで色々見て、気に入った物を買っている。
犬は食器などなんでも良くて、食器の中身にしか興味は無いのは分かっているし、
使う時間も一日数分だけど、私としてはちょっぴりこだわりたい。
残念ながら105円では買えない。

最近はずっと陶器を使っているのだけど、先日、洗ってる時1個を割ってしまった。
値段のこともあって割れた瞬間「あーー」と大きな声をあげてしまった。
何事かとやってきた主人は「大げさだなぁ、どうせ百均だろ。また買ってくれば良いだろぅ。」と。
それには答えず、すぐ同じのを注文したけど、新しいのが届くまで、餌の量が一番少ないビンゴには、
以前使っていた小さめの食器でがまん(?)してもらう事にした。

餌の時間、いつものように、それぞれの前に食器を置いた。
Dog -
2006.03.01 Wednesday :: - :: - :: edit

穴熊犬

昨日(2.26放送)のウルン滞在記、ご覧になった方もたくさんいらっしゃるでしょう。
昨日の放送の主役は、女優の原沙知絵とダックスフント。
原さんが、まったく猟未経験のダックスを調教して、猟犬の試験を受ける。
みたいなお話。
番組の最初、原さんがホームスティ先のダックスのブリーダーに「今、日本ではダックスがすごく
人気あるんです。」って言ったら、ブリーダーが「食べてるんじゃないでしょうね?」って、日本人が
犬を食材にしてるみたいな疑惑をもった質問が、リアルでうけました。
まぁ、犬の肉を食べる習慣は日本には無いけど、犬を売って食べてる人間が、数知れない今の
日本へのイヤミなら、私的にはグッジョブでした。
Dog -
2006.02.27 Monday :: - :: - :: edit

金メダル

荒川静香さん、金メダルおめでとう

今、イタリアで行われているトリノオリンピック。
文字で見ればそうは思わないけど、音で聞くと『鳥の』に聞こえたりする。

うちに来る佐○の荷物はクール以外は、ここに住みはじめてからずっと下請けっぽい、個人の運送会社の
軽トラが配達してくる。
いつも同じおじさん。
このおじさんは、伝票にサインをして荷物を受け取る私のすぐ横で、うるさく吠えながら(イヌバウワウ)、
ずっと跳んでるリーチをうれしいそうに見て「この子は、もし『犬の』オリンピックがあったら、ぜったい
金メダルだ。」が口癖。
口癖って言うのは、もう何回もリーチを見てるけど、毎回同じ事を言われるから。
私はいつも苦笑してるだけだけど、今度聞いてみようかな。
「何の金メダルですか?」って。

「バカの。」って言われそう

 DSCN1949.jpg
Dog -
2006.02.24 Friday :: - :: - :: edit

イングリッシュで!

先日、夕方の散歩中、前方からレッドのEコッカーがやってきた。
私はカリーナに「前からインギーが来るよ♪」と言い、少しづつ近づいて来るのが楽しみだった。
(散歩中Eコッカーに出会う事はほとんど無いから。)

始めて会う子で、とても可愛い女の子のインギーだった。
飼い主さんは、カリーナをじっと見て「コッカーですよね。」って、、、
私「ハイ。」
「アメリ・・・」
私、きっぱりと「イングリッシュです。」
「ですよね〜〜〜。そうだと思ったんですよ。」って。。。

カリーナ、インギー飼いの人にまた、思われたちゃったよ
トリミングの時がきたぞ!!
Dog -
2006.02.21 Tuesday :: - :: - :: edit

ニュースな女

ネタ切れしたこともあり、ajiさんに教えてもらった外道スタイルで、遊んでみました
クリステル3連発。
  
news.jpg
Dog -
2006.02.10 Friday :: - :: - :: edit

愛コンタクト

私の韓ドラブームも冷めつつあるものの、それでもTVでやっていれば観てしまう。
韓ドラといっても色々だけど、切ないストーリーが売りの一つ。
「切なさ=愛」

今日は私の、韓ドラ以上に切ない経験をひとつ告白。

私が雑誌を見たり、PCをしたり、TVを見たりしてて、何気に顔を上げると犬と目が会ったりする。
「私のことずっと見てたんだぁ」と(勝手に)思うと、その顔がまたたまらなく可愛くて、
つい微笑み返ししてしまう。
と、犬は犬で勝手に「何?遊ぶ!」って思うのか、急いでおもちゃを持って私のとこにやってくる。
(カリーナ&リーチの場合)

  Dscn0436.jpgDSCN2266.jpg

私はPC中だったり、雑誌を見たりしてるから、そんなもん持って来られても正直ウザイ。
Dog -
2006.02.02 Thursday :: comments (5) :: - :: edit

一粒で

ビンゴの後ろ足が赤くなり、本人もかなり気にして舐めていたので、病院に連れていった。
傷は大した事は無く「舐めさせないように。」とのことだった。

場所が後ろ足なので、先生にお尻を向け、頭を看護師さんに持たれての診察。
ビンゴは自分が何をされているか見えないのが怖くて、なかなかじっとしていない。
私はビンゴの気を、持っていたドッグフードで釣り「待て」をさせた。
一粒で。
Dog -
2006.01.30 Monday :: comments (11) :: trackbacks (0) :: edit

一種一様

  DSCN1953-1.JPG

以前にもkubiBloで書いたけど、私は日頃から、2匹はうるさい事意外、似ていないと思っている。
でも、これは似てるぅ〜〜
Dog -
2006.01.24 Tuesday :: comments (3) :: - :: edit

立ち入り禁止

年明けしてから少し暖かい日が続いていたのに、また寒くなってきた。
先週末は東京もすごいだったみたいだし。
犬達は相変らずファンヒーターの前に陣取り、ぬくぬく生活
  
  DSCN0649-1.JPGDSCN0653-1.JPG

あまりに近くに陣取るからヤケドが怖くて、私お手製の300円ガードで、
ファンヒーターと犬達の距離を保っているのだけど、ビンゴにはいつも無視される
Dog -
2006.01.23 Monday :: comments (9) :: - :: edit

フクオカの空に

うちのわんこの命綱、リード。
いつも愛用しているビンゴのフレキシリードが切れちゃった。
今年になって2本目。

  DSCN0661.JPG
Dog -
2006.01.20 Friday :: - :: - :: edit

腕筋肉痛

週末の主人と一緒の散歩では、ボール&ディスクを投げるのはもっぱら主人の仕事。
たまにカリーナが来る程度で、なぜか犬達は私のところにボールを持って来ない。
平日の散歩は私と行く。
初めにビンゴと行って、後でカリーナ&リーチ、と2回行っている。

カリーナ&リーチ組はいつもボールレトリーブ。
1個のボールを「よーいドン!」で投げて2匹を走らせて遊ぶ。
確立は10回投げて7回カリーナがキャッチ。
いつものコレを公園でしていると、私の後ろから男性の話声が・・・
Dog -
2006.01.19 Thursday :: - :: - :: edit