Footloose


ハロウィン

うちで一番の寂しがり屋はカリーナ。
主人が家に居ない時は、私のストーカー。
私がキッチンに居れば、キッチンに。
二階に居れば、二階に。
TV見てたら、リビングに。
でもべったりくっ付いている訳ではなく、必ず少し距離を置く。

今もPCしてたら、斜め後ろから視線を感じる。
またカリーナが、ガン見してる。

  DSCN1727.jpg

「何、見てるの?何も食べてないよ。」
「何、目つき悪いよ!」
「だから、何。」

視線を動かさないカリーナの傍まで行ってみると、
Dog -
2006.10.31 Tuesday :: - :: - :: edit

お気に入り

めっきり秋も深まって、日が暮れるのが早い。
夕方5時過ぎると暗くなる。

  DSCN1637.jpg

最近のお気に入りのお散歩スポット。(私の)
犬を飼うようになっていろんな公園に行ったけど、一番キレイかも。
そしてかなりの広さ。

  DSCN1696.jpg

しかも日が暮れてくると、人も犬も少ない。
我が家にはありがたい。
Movie -
2006.10.29 Sunday :: comments (3) :: - :: edit

窓際生活

サニー、ロック、ピンク&プリン、星になった子達の写真を置いている棚がある。
棚といってもただ板を乗せているだけの物。だから簡単に動いてしまう。

  DSCN1723.jpg

「リーチ、何度も言うけどココには乗っちゃダメだよ!」

また写真が倒れてる。
Dog -
2006.10.26 Thursday :: - :: - :: edit

Java Sparrow's day

 DSCN0001.jpg

文鳥好きの人なら知っている、文鳥の日。
10月24日は文鳥の日なのです。
どうして10月24日?はこちらにあります。

私は文鳥が大好きなのですが、リーチがとても危険な為、飼うのは諦めました。
リーチと一緒でも鳥を飼えない事はないと思うけど、それには人間の注意が必要。
もう一人の住人は、そのへんのとこが欠けているので、諦めました。

現在はいろんな文鳥のサイト見て癒されています。

ちょっと昔が懐かしいなぁ。
文鳥がいた生活。

DSCN1091.jpgDSCN0803.jpgDSCN1463.jpg
Days -
2006.10.24 Tuesday :: - :: - :: edit

みんなみんな

生きているんだ友達なんだ〜♪
とは言うけど、そんなとこにもし明日の朝までいたら、命の保障はできないよ。

昨日の夜、出かけ先から帰ってきたら玄関先に、
Days -
2006.10.18 Wednesday :: - :: - :: edit

リーチんの泣き所

リーチにはいくつかトラウマがあるのだけど、それはすべて飛行機に原因があると思われる。
極端なビビリ屋になったのにも、大きく関係していると思う。
こっちに来る時の飛行機での長時間の轟音が、余程恐かったのだろう。
その後の2週間の検疫生活も、検疫所が空港と隣接していることで、益々「飛行機=轟音」恐怖症に
拍車がかかったのだと思う。
これだけはリーチに申し訳なかったと、今でも思っている。
7ヶ月くらいまでは車の音にも震えていたけど、さすがに3才も過ぎた最近では、余程の大きな音とか
地震のときくらいしか、そこまでは恐がらなくはなった。

ところがここは、その余程の音が一瞬なんだけど日に何回か聞こえてくる。
リーチがもっとも苦手とする轟音。
Movie -
2006.10.17 Tuesday :: comments (4) :: - :: edit

と思うと

今私が欲しいも物の一つに、私だけの一人掛けソファーがある。
高くて手が出ないけど、例えばこれ

だって、パソコンしようと思うと、

  Dscn0121.jpg

マッサージしようと思うと、

  DSCN3135.jpg

こっそりおやつを食べようと思うと、

  DSCN1679.jpg

ちょっとテレビを見ようと思うと、

  DSCN1653-1.jpg

「カリーナ、ちょっとどっちかに寄ってよ。」

わっ、感じ悪。
Dog -
2006.10.13 Friday :: - :: - :: edit

眠気スッキリ

朝からずーっと雨。
このぶんじゃ今日はお散歩なしだな。
って思ってるのかどうかは分からないけど、ビンゴはどっぷりお昼寝。
  

自分の寝言で目覚めるも、やっぱり眠い。

私も経験がある。
学生時代の試験勉強中。
OL時代、昼食後の午後一。
単調な高速道路運転中。

どうしても、瞼がくっ付いちゃう。

でもビンゴには一瞬で眠気も吹っ飛ぶフレーズが、
Movie -
2006.10.11 Wednesday :: comments (5) :: - :: edit

行楽日和

この三連休はお天気も良く、お出かけ日和だったけど、予定通り庭に芝張りをした。
芝を張ると言っても、何もない所に張る訳ではなく、荒れはてた庭に張っていくのは一苦労。

  DSCN1462.jpg

まずは雑草を取って土を耕して、平らにしなくては。

私はこの歳で初めて『鍬』ってのを使った。
ビンゴの為ならエンヤコ〜ラ。

農家の嫁でなくていかった。
10回ほど振り上げて耕しただけで、左手のひらにマメがでけた。

お百姓さんに感謝。

結局、庭仕事は主人とリーチに任せた。

  DSCN1632.jpg

んが、3日掛けても仕事は捗らなかった。
Days -
2006.10.10 Tuesday :: - :: - :: edit

小さい秋

先々月までの九州生活は足かけ9年。
ものぐさ主婦の我が家は、衣替えは一ヶ月遅らせて11月だった。

やっぱりこっちは季節が違う。
今日みたいに天気が悪いと日中でも肌寒い。
長袖出さなきゃ。

今日『秋』を見た。
Dog -
2006.10.06 Friday :: - :: - :: edit

三回忌

 DSCN0184.jpg

早いものでロックが死んじゃって2年が過ぎた。
ロックと散歩してる時は、ほとんどワイヤーのダックスに会うことは無かったのに、
最近は公園でも時々見かける。
懐かしくて、つい飼い主さんに話しかけてしまう。

もし今ロックが帰ってきたら一番喜ぶのはビンゴだろうな。
チビンゴはロックの後ばかり追いかけてた。
いっぱいケンカもしたけど、ビンゴは基本的にロックを立てていた。
そして、いつの間にか自分より小さくなった兄ちゃんを守っていた。
ビンゴは3年前、死んじゃったロックに向かって何度も何度も吠えていた。
私が叱っても吠えていた。
まるで「早く起きろ!」って言ってるみたいだった。

リーチがうちにきて、ビンゴもカリーナも最初は無視して相手にしなかった。
一番最初にロックがリーチを受け入れていた。
受け入れ方は意地悪だったけど。。。
Dog -
2006.10.04 Wednesday :: - :: - :: edit

窓際生活

福岡では、日中庭で過ごしていたリーチ。
お昼寝も庭だった
ここでは一日中庭に出しておくと、毎日シャンプーになっちゃうので、今は時々しか庭には出していない。

とにかくお外大好きリーチ。
毎日家の中から外を見ている。
窓際生活。

 DSCN1543.jpg

ベッドを窓際に置いてやると、気持ち良さそうにお昼寝。
 
3連休は庭の芝張りで終わりそう
Movie -
2006.10.03 Tuesday :: comments (8) :: - :: edit